toggle
2018-06-12

フィンランドでは誰もが食堂をオープンできる

住まいの中心はキッチンにあります。それは「食」が人生の中心に
あるからではないでしょうか。フィンランドには誰もがどこにでも
食堂を開くことのできるレストランディという国民的行事があるほ
ど! 食には人生をポジティブにするすごいパワーがあるのです。
チェアハウスのベーシックな間取りプランでは、キッチンをその中
心に設けています。そしてキッチンから洗面室、浴室、トイレとい
った水回りへの動線を機能的に描き、本来の意味において〝無駄な〟
空間を省きました。
キッチンはじぶん好みの造作で造ることも、キッチンメーカーの〝収
納性に優れた〟システムキッチンで造ることも出来ます。大切なこと
は、使いやすく機能的なキッチンを選ぶこと。ここでも、じぶんらし
い暮らしを編集するというポジティブな感覚を優先します。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です