toggle
2018-06-10

自然の法則に従うこと

自然の法則に従うこと、そして機能的なこと。
私が考える最も大切なポイントです。
例えば洋服を想像してみてください。
着てみて肩が回らないような窮屈なデザインや、季節に応じて
適度な通気性や保温性が確保できないような洋服に
本物の快適さを感じるでしょうか?
それがどれほどファッショナブルで一流のブランド品だった
としてもです。
人は可能な限り自然体で心も身体も伸びやかに解放したいと
願っているもの。その思いは自分を包み込む空間に
ついても同じです。
それは、風水や家相といった、人間の歴史の中で
必要に応じて生み出されて着た一定のルールとは異なります。
人間本来の身体性に基づく、もっと根源的で
本質的な美しさを秘めているものです。

人を中心に置くこと。
その円の中に、人と自然との関わりをきちんと描くこと。
そこから、生きることに対して前向きなモチベーションが
生まれていくのではないでしょうか。

チェアハウスのデザインは、人を中心に考えたパッケージ&
インフィルをご提案しています。それは、過酷な自然条件に応じて
なおかつ魅力的な外観デザイン(パッケージ)と、
じぶんらしく編集するフリースペースを備えた内部空間(インフィル)
をバランスよくデザインする設計思想に基づいたもの。
家の外側と内側は美しくつながっているべきです。

自然の法則に従い、屋外の自然と一体化するチェアハウスの間取り
からは解放的でアクティブな生活動線が誕生します。さらに、
自然素材やパッシブな温熱システムの持つ機能性を有効活用した
室内環境は、とても自然で快適な住み心地に満たされています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です